ホーム こやま薬局について 在宅サービスの取り組み

在宅サービスの取り組み

地域医療への貢献を目指して、ニーズが高まる在宅医療に取り組んでいます。
住み慣れた地域で自分らしい暮らしを最期まで続けられるよう、地域の包括的支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の中で多職種と連携して薬局の役割を果たしていきます。


 

■多職種と連携した在宅サービス



ご家庭でお薬の管理が難しい、お薬がうまく飲むことができないなどお困りな方はいませんか?
こやま薬局グループでは薬剤師が在宅療養患者さまのご自宅に訪問し、お薬の説明や生活スタイルに合わせたお薬の管理方法をご提案致します。
また医師、訪問看護師、介護士といった介護に関わる多職種と連携して在宅医療サービスを提供します。



 

■介護用品・医療材料・衛生材料・健康食品

介護用紙オムツ、食事介助用品といった介護用品やガーゼ、包帯などの衛生材料、カテーテルといった医療材料のご注文も可能です。
また、症状や必要栄養素に合わせた健康食品・栄養補助食品のご提案をすることも可能です。
ご注文頂いた商品はお薬の配達時に一緒にお届けしますので、お気軽にお尋ねください。


 

■​輸液の調製にも対応します


こやま薬局・青江店には”クリーンベンチ”を設置しており、無菌状態で高カロリー輸液等の調製が出来ます。
これにより、今までは病院内でしか出来なかった点滴療法がご自宅でも行えるようになりました。



 
ページの先頭へ