こやま薬局・けしごやま薬局 コラム その⑬ 痛風の食事療法 10・11日目の夕食
ホーム コラム その⑬ 痛風の食事療法 10・11日目の夕食

2018/02/26

その⑬ 痛風の食事療法 10・11日目の夕食

<メニュー>
ごはん
牛肉のしぐれ煮(肉・ごぼう・たまねぎ)
酢の物(ちくわ・きゅうり・わかめ)
しいたけバターしょうゆ焼き
味噌汁(わかめと豆腐とたまねぎ)
漬物
 

昨日は夕食を楽した分、今日は作り気満々でした。
この日のメニューは全体的に、茶色っぽい料理になってしまいましたね。
次の日は、夜に用事があったので翌日分も作り置き。
2日続けて同じメニューです。
 
<調理の工夫>
・しぐれ煮のお肉は赤身の多い部位とバラ肉を混ぜました。
 基本的には赤身のお肉ですが、バラ肉は旨味もありますからね。
 エネルギーを気にしつつ、バラ肉の割合は少なめに、かさましにはごぼうと玉ねぎを
 加えました。

全体的にみるとこんな感じです。
ページの先頭へ